« 品川兄弟の仕事 | メイン | LOVEエコ マーケット »

洞爺湖サミットのゼロエミッションハウスのLIMIX

ゼロエミッションハウスのキッチンと洗面所にLIMIXが施工されているので、何とか見たい、写真も撮りたいと思いながらも果たせずにいたら、それがかなった。

まず、ズームインで挟土秀平さんがVIPのご婦人方に、ゼロエミッションハウスで光る泥団子の紹介をする企画。
その時に遠目ではあるが、キッチンの壁に紛れもなく白色のLIMIXの目地模様が・・
最初に入ってきたVIPの奥様方がお茶会をする場所で使用されるらしい、と言う情報が事実であったことがこれで証明された。

しかし、何と言っても遠目である。
おまけで映っているのだから仕方が無いが、
と、思っていたら、この写真が届いた。


まず、台所

zero%20emission_kitchen.jpg

次に洗面所

zero%20emission_powderroom.jpg

白いLIMIXに陽光が踊っている。

撮影をしていただいたのは、コンフォルトの編集長、多田君枝さん。
会期直前のメデイアや工事会社やメーカーが入り乱れての大変な時に取材に行かれていて、このLIMIXを見つけて撮影して頂いたのだ。
大変貴重な写真である。
サミット後はすぐに解体されると言うことなので、幻のカットである。

心から感謝申し上げます。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.shikkui.com/mt/mt-tb.cgi/129

この一覧は、次のエントリーを参照しています: 洞爺湖サミットのゼロエミッションハウスのLIMIX:

» 「夢工場」に行ってきました! 送信元 のんびりまったりおばばな毎日
セキスイハウスの住まいの夢工場に行ってきました 横浜からはちょっと遠いけど まさに夢工場ってな理想的な街にびっくり こんなうちに住んでみたいと希望がふくら... [詳しくはこちら]

コメント (2)

かに:

初めてコメントいたします。
私はセキスイハウスで働いております。
ゼロエミッションハウスで使用される建材はエコで
あることはもちろん、ご協力いただいている企業様の
考え方がエコを貫いてらっしゃり、まさにエコ思想を
体現した住宅の形を、サミットという絶好の機会に
建築できたことはたいへん意義のあることだと
思います。

ゼロエミッションハウスは解体されましたが、
弊社関東工場敷地内に移設し、今後も公開する予定です。
少しでも多くの方にゼロエミッションハウスの
良さを知っていただければうれしいです。

私も見に行くつもりです!

yukihira:

かにさん

セキスイの方からコメントをいただけるとは思っておりませんでしたので嬉しい驚きです。

ゼロエミッションハウスを建築されたのがセキスイハウスであることは承知しており、協賛メーカーの中ではTOYOTAが最大の協力をされたらしいと聞いております。
そのほかにもたくさんの家電や建材のメーカーがこのコンセプトのもとに結集し、世界でも最先端のゼロエミッションハウスが完成したんですね。

昨年開催されたジャパンホームショーのセキスイハウスのブースでも紹介されていたのを拝見しました。
解体後、御社工場内に移設される際、当社のLIMIXの納品が間に合わなかったのですが、担当の方は親切にも壁は仮工事で納め、LIMIXの納品を待ってから改めて貼り直していただきました。心から御礼申しあげます。

ところで、このゼロエミッションハウスだけでなく、御社の建てられる住宅にもLIMIXが使用されていることはご存じでしょうか。福岡・大野城の展示場では壁の穴あきブロックと床と両方に使用され、その年のダントー主催のタイルコンテストに入賞しました。この年からダントー殿は自社製品以外でも受賞の対象にするようになったのです。
LIMIXから始まり、現在では漆喰や珪藻土といった塗り壁も多数採用していただいております。
BE-FREEから始まりましたが、現在は最高級のSHAWOODにも採用になっています。

今後ともよろしくお願申しあげます。

漆喰にご興味がありましたら、「CONFORT」の2月号とNHK出版の「住まい自分流・DIY入門」の2・3月号に漆喰の特集があり、当社の工場も紹介されています。先日出版されたばかりですのでご高覧いただければ幸いです。

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2008年7月28日 16:13に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「品川兄弟の仕事」です。

次の投稿は「LOVEエコ マーケット」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。