2008年6月アーカイブ

こんにちは、統括リーダーです。
ライミックスは今まさに注目されていると感じています。

昨年のものづくり日本大賞に続き、先日、
九州ニュービジネス大賞の栄誉を受けました!
(080610NBC大賞.pdf、平成20年6月7日)

まずは評価、ご支持いただきました皆様、
また、事前の準備に気持ちよく取り組んで頂きました九州ニュービジネス協議会の皆様に深くお礼申し上げます。
そして、いつもライミックスを応援頂いています多くの方々にも深くお礼申し上げます。

DSCF0030-2.jpg

行平社長のブログにもあります通り、当初はアントレプレナー賞への応募でしたが、思いがけず大賞の栄誉を頂くことができました。

まだまだ発展途上のライミックスですが、将来性を評価いただいた結果だと受け止めていますので、
期待を裏切らないよう、がんばってまいりたいと思います。

と、つい肩に力が入ってしまいますが、ライミックスは何と言っても自然素材。
自然体で、ライミックスの魅力を伝えていきましょう。


こんにちは、統括リーダーです。
日曜日、ライミックス工場が稼動を始めて、初の結婚式がありました!
おめでとうございます!!

いつも白い粉にまみれているものづくり職人が、
この日は純白の花嫁と共に登場。。
友人のパフォーマンスもいいですが、
何と言っても子供やおばあちゃんとのやり取りが、やっぱり、いいものです。。
久しぶりに胸が熱くなりましたね。
料理もうまかったけど。

その結婚式に、やはり!登場したのが、ライミックス。
コースターと、消臭材プチルミエ。

DSC04225.JPG

コースターは和紙と蓄光石のコラボレーション。
写真ではちょっとわかりにくいですが、
キャンドルで、程よく光り、なかなかの趣がありました。

お二人、ご両家、ならびにご出席の皆様、そしてライミックスの発展を祈念致しまして、、
乾杯!

統括リーダーです。
また、ビッグニュースが飛び込んでまいりました。
北海道洞爺湖サミットの国際メディアセンター近くに、
我が国のエコ技術を結集した「ゼロエミッションハウス
が建設されるのですが、そこにライミックスが施工されます。

DSC04213.JPG
日本経済新聞(6月18日)

他にも次のような記事が。http://www.aist.go.jp/aist_j/press_release/pr2008/pr20080617/pr20080617.html
http://www.nikkeibp.co.jp/news/const08q2/575486/
http://www.sekisuihouse.co.jp/company/newsobj1094.html

ライミックスの特徴を改めて並べてみると、、
・エコロジー(環境にやさしい)
・リサイクル性(ごみを減らす、出さない)
・健康にもやさしい
・先進技術
・新商品の開発が容易
等々

まさに最先端のゼロエミッション。
ライミックスが貢献できる場が広がりそうです。

当社の羅針盤、江副氏のブログもご覧ください。

ライミックス工場長です。
今後いろいろなタイルをご紹介していきたいとおもいます。

一般住宅にライミックスタイル・岩盤浴タイルを施工しました。


施工前
DSCF0277.JPG

施工後
DSCF0258.JPG

こんにちわ、統括リーダーです。
なんと!
ライミックスが書籍になりました!

DSC04035.JPG

その名も、「九工大世界トップ技術Vol.2」。

柿本准教授との共著で、リサイクル漆喰建材、ライミックスプラスに関する詳細を報告しています。

漆喰はエコマテリアルの源流。
その源流を受け継ぎ、ライミックスはさらに進化していきます。
しかしそれを生かすかどうかは、やはり我々の感性。智恵。
環境配慮は、同時に我慢も強いることになります。
ライミックスプラスは真の意味でリサイクル建材、エコロジカルとなりえるのか。
これからです。

そして、もう一つ書籍を紹介。
先日ライミックスを紹介した大阪で購入した一冊。
「勁く!―大化け前の関西元気企業」

DSC04036.JPG

勁く(つよく)!と読みます。
ライミックスvs関西ミラクルマン
でも紹介した関西の熱気を感じる一冊です。
ぜひご一読ください。


このアーカイブについて

このページには、2008年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年5月です。

次のアーカイブは2008年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12